パタパタ結びで簡単に結んでみよう

着物を着てお出かけを楽しみたいなら、誰でも簡単に結べる袋帯のパタパタ結びがオススメですよ。

着物まで着た状態になったら、後ほど前から後ろ側に回すので帯板を装着しましょう。

分厚めの紐を用意して、前側で2回ほど結んだらゴムの部分を前に持っていき、使用する帯はお好みの柄で構いませんが、両面まで全体に柄が入っている物の方が綺麗に仕上がりますよ。

手先を半分に折って帯にクリップなどで留めておき、帯を一周回して前まで持ってクリップで留めましょう。

残った帯と手先を結び、長い方をゴムの下から通して3回ほど折り畳み、帯揚げを入れたら、帯の前後を動かして形を整えたら完成です。

帯を締める際には、形を整えつつキュッと締めて綺麗な形に仕上がるようにしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る